鏡の法則でわかるあなたを苦しめている存在の正体はこれだった

 

どうも、土岐です。

 

例えば人口が1000万人もいる街で

犯罪が起きないような街は

世界中探しても無いと思います。

 

なのでどうしても法律が必要になります。

 

法律が存在することである程度は

秩序が保たれています。

 

人間にも同じように人によっては

法律やルールが厳しい人がいます。

 

これはその人個人の育った環境や

経験によって変わってきます。

 

法律やルールがやたら厳しい人は

やたらめったら他人を裁きます(笑)

 

法律やルールや規定に則って

怒り批判し他人を裁くのです。

 

本人にとってはそれは正義なのです。

 

でも、ちょっと待って。

 

その法律を持たない側からすれば

それは単なる暴力に過ぎない(笑)

 

場所、地域、団体、コミュニティ、組織

 

それらによってルールや規則が違うように

個人によって法律や規則は全く異なってくる。

 

そしてあなた自身も僕もこれまでの人生

多くの人に裁かれてきました。

もしくは裁いてきました。

 

裁いて叩いて変えようと試みてきた。

本当は自分が変わるはずなのに..。

 

あなた自身もこの『裁き』に

苦しんでいる一人かも知れません。

 

 

mHYFmofr_400x400-300x300 鏡の法則でわかるあなたを苦しめている存在の正体はこれだった

 

 

あなたを裁く人の正体とは?

 

 

あなたを裁く閻魔の正体

この答えは鏡の法則を知れば簡単。

 

鏡の法則とは文字通り相手を見れば自分もわかるという法則のことです。

 

もしくは

他人に対する行動は

自分自身への行動にもなる

ということです。

 

ということは、

他人を裁いている人というのは

自分自身も裁いているということ。

 

法律や規則ルールが厳しい人ほど

自分自身も苦しめている

ということなんです。

 

もし身近にそんな人物がいるのなら

きっとよく分かると思いますが..

 

とても日頃険しい表情で裁く対象を

探し続けています。

 

 

表面的に意識では

『そんな奴とは関わりたくない!』

と言っているものの、

本音では裁きたくでしょうがない(笑)

 

そして今日もその人物は罪人を裁き続ける。

 

疲れませんか?と言いたくなる。

 

歩きタバコが許せない!という人は

歩きタバコをしている人がやたら目に映る..

 

例えば赤い服を普段意識していなくても

意識をしてみるとやたら赤い服が目に入る

 

日頃フェラーリなんて意識してなくても

意識した途端目に入るようになる

 

それと同じようなこと。

 

他人を罪人にし法定で裁きまくってる人は

自分自身も裁き続けていることになる。

 

自らストレスを受け入れているようなもの。

 

法律や規則を手放す=自分を許していく

 

ということなので少しずつでも

自己肯定をしていく必要があります。

 

一方で裁かれる側も何か問題があるかも。

 

相手が自分の鏡である以上

あなたも別の法律で相手を

裁くことになるんです。

 

 

mHYFmofr_400x400-300x300 鏡の法則でわかるあなたを苦しめている存在の正体はこれだった

 

 

自分を許していくほど

全てが軽くなっていく

 

 

一方で法律や規則が少ない人ほど

相手にも寛容になってきます。

 

僕自身もそれをずっと意識していて

一般的にはちょっと批判されそうな内容でも

最近では『いいんちゃう?』が口癖(笑)

 

だって本人がそうしたいんだから。

 

批判をする前にまず受け入れて許してあげる。

だって自分にもそれができているから。

 

これっていい加減という意味ではないですよ。

 

だってそれが本音なんでしょ?

本音なんだから仕方がない。

 

だから『いいんちゃう?』なんです。

 

ヘタに感情や本音に蓋をして

我慢しているよりはずっといい。

 

ずっとずっと健康的。

 

まずは自分の本音を受け入れて肯定する。

流れに逆らわずまずは流れに乗る。

 

流れに逆らってしまう人は

ずっと足踏みしてしまう。

 


自分の法律と規則で相手を裁けば

相手も自分の法律によって自分を裁く。

 

これがまさに鏡の法則。

 

逆に相手を受け入れてあげて肯定すれば

相手もあなたに心を開いてくれる。

 

これが結局良質な人間関係なのです。

 

相手を裁きたがる相手というのは

本当は自分自身が苦しんでいる証拠。

 

本当はもがいているんです。

 

それがその人の正体。

 

 

mHYFmofr_400x400-300x300 鏡の法則でわかるあなたを苦しめている存在の正体はこれだった

 

 

そう考えればそんな相手もまずは

受け入れてあげようと思えますよね。

 

本当の楽園には法律など必要ない。

 

確かに物理的なこの地球上に

本当の楽園を作るのは無理かもしれない。

 

でもね、あなたの意識の中に

楽園を創り出すことは可能なのです。

 

あなたにも僕にもね。

 

他人への扱いは自分への扱い。

 


自分の中の無駄な法律や規則を手放す

つまりは心の断捨離

 

を行うことであなたの心は

どんどん軽くなっていきます。

 

軽くなるということは容量が増える。

つまりは器が広がるというわけです。

 

『いいんちゃう?』

というのは一見軽い返事のようですが(笑)

 

一般的に『ちょっとあり得ない』という

他人の意見もこれくらい軽く受け入れられる

というのはとても楽な生き方ですよ。

 

重苦しい鎖を心の中から捨てていくと

コミュニケーションも軽くなってきます。

 

もうあなたは罪人を探すパトロールを

する必要もなくなります。

 

あなたが軽やかになっていくにつれて

同じ軽やかな人だけが集まってきます。

 

もう自分を裁く人もいなくなります。

すると本当に楽園が創られてきます。

 

もうとってもワクワクしませんか?

 

一見あり得ないよな..それ

という人に意見に対しても、

 

『いいんちゃう?』

とあっさり受け入れてあげましょう(笑)

 

もうあなたは他人を裁くという

苦行をする必要はありません。

 

 



【無料】0からの資産作りコミュニティ運営中!

実際に誰の手元にも届かない架空の1億円よりも、現実的な目の前の5万円〜10万円を稼ぐ!

というコンセプトのもとで仲間と一緒に0からの資産作りのコミュニティを運営しています。

無料ですぐに参加をして日々情報が受け取れますのでぜひ今すぐ仲間入りして下さい。

LINEのオープンチャットでの運営ですが、苦手な方にはLINE@もご用意しています。

お気軽にご相談下さい。

【無料】0からの資産作りコミュニティ参加はこちら

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。