真のリーダシップ!才能を引き出す本物のリーダーの在り方とは

 

どうも、土岐です。

 

多くの人が他人を色眼鏡で見ます。

もしくは自分のモノサシで人を見ます。

 

これはその人が自分の関わる環境に

埋もれてしまっている証拠です。

 

別にそれが悪いという話ではないですが

残念ながらひとつの環境が全てというほど

この世界が狭すぎるはずはありません。

 

たかがひとつの小さな小さなモノサシ。

 

50センチあるものを

10センチしか測れないモノサシで

測ることはできないのです。

 

内的な成長を怠る人間ほど

自分のモノサシでしか見ません。

 

そして自分の価値観を押し付けます。

 

まるでそれが

全世界の『正解』であるかのように

振る舞っているのです。

 

そしてそんな人ほど実は

とっても内弁慶であったりします。

 

今回は押し付けや強制ではない

才能を開花させる真のリーダーシップ

についてお伝えしたいと思います。

 

 

blog93-1-300x200 真のリーダシップ!才能を引き出す本物のリーダーの在り方とは

 

 

間違ったリーダーほど

他人の操縦席を奪う

 

 

これはまさに大問題だ。

 

なぜなら世の中の多くの人が

これをやっているからだ。

 

『俺の酒が飲めねえのか!?』

というタイプがまさにそう(笑)

 

さすがに今どきそんないないと思いますが

とにかく強制と価値観の押し付けの連続。

 

『言われたことは絶対だ』

『こうでなければいけない』

 

他人を無理やり自分の形にはめ込もうとする。

 

リーダーとは支配者ではない。

 

自分の操縦席には自分が乗っている

相手の操縦席もその人が乗っている

 

これがまず大前提でなければいけない。

 

blog93-1-300x200 真のリーダシップ!才能を引き出す本物のリーダーの在り方とは

ズレてない!?自分の操縦席を他人に譲ってしまってる人の特徴とは

 

そのような幼い『ガキ大将と子分』

のような関係なわけがないでしょ(笑)

 

それは他人の操縦席を無理やり奪っている

というレイプにも近い行為であるのだ。

 

それを大人がやっている。

ゾッとするでしょ?

 

ある人には紙にメモするのが落ち着くと言う。

またある人はデジタル的にメモするほうを好む。

 

これをいちいち『メモはこうしろ!』

言うのは単なる支配に過ぎない(笑)

 

その人が心地よいほうを選ぶことが大前提。

 

守らなくても良いような身勝手なルールを

勝手に作り出し強要をするリーダーも多い。

 

『自分はこうだった』

『お前もそうなれ』

 

まるで自分のコピーを

作ろうとしているかのよう。

 

あなたもそんな『大人の幼稚園』にいるのなら

早々に抜け出し自分の人生を選ぶことをおすすめする。

 

僕もかつてそうだったようにね。

 

 

blog93-1-300x200 真のリーダシップ!才能を引き出す本物のリーダーの在り方とは

 

 

真のリーダーの在り方とは

 

 

あなたがもし今後リーダーであったり

他人に指導をする立場になるとするなら

 

相手を萎縮させてはいけない。

 

よくあるでしょ?

 

熱くなりすぎて価値観を押し付けてしまう

論理より叱られないことを前提に行動させてしまう

 

これって本当に相手の為になるのか?

という話になる。

 

実はリーダーとは

絶対的に相手の上に立つ立場

ではなかったのだ。

 

そう、あくまでも上でも下でもない

中間的な立場で接するのがリーダー。

 

上からでもない

下から (お客様的目線)でもない

 

そして強制や押しつけでもない

『提案』という目線でアドバイスする。

 

『もっとこうするべきだ』

『これは間違っているだろう』

『何でもっとこうしないんだ』

 

そう思ってしまうこともある。

でも敢えて必要以上には言わない。

 

これは間違っている!だからこうしろ!

 

と言葉で伝えることはとっても簡単。

 

でも真に理解できる時というのは

体験を通した時なんですよね。

 

blog93-1-300x200 真のリーダシップ!才能を引き出す本物のリーダーの在り方とは

より高次元な目線で物事を見ることによって世界が変わってしまう話

 

これは要するに

敢えて見守る視点

というのが重要であること。

 

過干渉に接するだけでなく

見守ることも愛情なのだと。

 

だってもしあなたが必死に行動してる時に

 

『あ〜違う違う!こう!』

『もっとこうしなきゃ!』

『だからこうだってば!』

 

と言われながらしてたら

とってもストレスでしょ?

 

このまま指導されていたら

きっとその人は萎縮してしまう。

 

萎縮するということは

本来の実力も発揮できない。

 

間違いに気付いていく過程を見守り

時には上からでなく真ん中からの視点で

何となくアドバイスをしてれる

 

それくらいがバランスが良い。

 

単に自分の価値観を押し付けて
無理やり他人を変えようとする

 

そんなリーダーはまずは

自分自身が変わることが大前提だろう。

 

 

blog93-1-300x200 真のリーダシップ!才能を引き出す本物のリーダーの在り方とは

 

 

天才性を引き出す視点

 

 

多くの人は相手の足りない『穴』

埋めようとする人が多い。

 

それも確かに大切。

 

でもね、最も大切なのは

相手の天才性を見抜こうとする視点。

 

以前にも天才性に関する記事を書いたけど

これは自分よりも他人のほうが見つけやすい。

 

blog93-1-300x200 真のリーダシップ!才能を引き出す本物のリーダーの在り方とは

あなたの天才性を引き出し努力や労働という概念を崩壊させる話

 

多くの人が他人のことはよくわかっても

自分のことはよくわからない….場合が多い。

 

苦手を克服していく

それよりも…

 

天才性を引き出してあげる

気付かなかった天才性に気付かせる

 

これが最も大事なところ。

 

むやみやたらに指導や口出しをするより

この天才性を注意深く観察する視点。

 

何度も言いますがリーダーとは

支配者でなければ自分と同じ価値観の

コピーを作り出す人ではない。

 

そして気付いてる人も多いと思いますが

決して依存をさせない立場でいること

 

これはとっても大切です。

 

●相手の操縦席に自分を乗せない

●間違っていても時に見守る

●言葉だけでなく体験を重視する

●上でも下でもない中間の視点

●天才性を見抜く視点

●依存をさせない立場でいる

 

何でもすぐ答えを出してくれる

と認識されたところで相手は依存を覚える。

 

ただのゴリゴリな支配者なだけの

リーダーは誰にでもなれてしまう。

 

単に自分のわがままをぶつけているだけだから。

 

あなたがもし今後本当のリーダーに

なりたいと思うなら覚えておいて下さい!

 



【無料】0からの資産作りコミュニティ運営中!

実際に誰の手元にも届かない架空の1億円よりも、現実的な目の前の5万円〜10万円を稼ぐ!

というコンセプトのもとで仲間と一緒に0からの資産作りのコミュニティを運営しています。

無料ですぐに参加をして日々情報が受け取れますのでぜひ今すぐ仲間入りして下さい。

LINEのオープンチャットでの運営ですが、苦手な方にはLINE@もご用意しています。

お気軽にご相談下さい。

【無料】0からの資産作りコミュニティ参加はこちら

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。