正義の味方は存在しない!子供の頃からの洗脳を今すぐ解け

 

どうも、土岐です。

 

男性だったよくわかると思いますが

誰しも子供の頃に憧れたのが

正義の味方、つまりヒーローですよね。

 

世界征服を目論む悪がいて

それを阻止するヒーローがいる。

 

ゲームでもアニメでも何でも

そんなヒーローものの物語に

僕たちは触れて育ってきた。

 

でも、それは…

実は人を間違った方向へ導く

洗脳に過ぎなかった

 

という話を今回はします。

 

3e5cdb07-300x188 正義の味方は存在しない!子供の頃からの洗脳を今すぐ解け

 

正義と悪の共通点とは?

 

正義の味方は存在しないと言った途端に

『悪を正当化するのか?』

という人も多いかと思います。

 

多くの方は感情論で悪か正義を決めますが

ロジカルな視点で見れば両者は表裏一体。

 

まさしく両者は鏡であるわけです。

 

多くのヒーローものの物語では

悪を打ち負かす手段は暴力です。

 

3e5cdb07-300x188 正義の味方は存在しない!子供の頃からの洗脳を今すぐ解け

社会貢献モンスター共に告ぐ!あなたの活動の裏側をズバリ暴く

 

現実世界での非暴力を訴えた

ガンジーなどの例外は除いて、

 

武器を持ち戦い生きるか死ぬかの

戦いを繰り広げます。

 

『あいつは悪者だから』

『傷つけても自分は悪くない』

 

こういう心理状態になったことがない?

 

悪だと決めつければ

自分の行動は正当化される

 

これも人間の醜い本性の一部かもしれない。

 

例えばの話、芸能人の不倫スキャンダル。

 

わかりやすいですよね。

 

有名人が不倫をした

悪いことをした

周りに迷惑をかけた

叩きのめすべきだ

 

このブログでも何度か紹介した

シャーデンフロイデたちのように

誰かを叩く時に人は正義感という名の快楽物質

出していることがわかっている。

 

有名人の誰かが不倫したことで

自分は何一つ直接迷惑を受けてないのに

悪だと思った途端個人を叩きたがる。

 

言葉の暴力によって。

 

3e5cdb07-300x188 正義の味方は存在しない!子供の頃からの洗脳を今すぐ解け

正論を振りかざし正義感に過剰に溺れる人の正体と心の闇を暴く

 

負の集団心理に飲まれながら

知り合いでも何でもないはずの相手を

正義感という快楽のもとに攻撃をする。

 

これはネット社会になって

わかりやすい形で日常的に見られる。

 

特に匿名になった途端に

正義感という名の暴力が飛び交っている現実。

 

多くの人が有名人だろうが何だろうが

一人の人間であり人権がある

という意識すらない。

 

例え誰しも知る有名人相手でも

ネット上で名指しで叩くという

危険性をしっかり自覚すべき時代。

 

そのような行為をしている人は

近い将来あっさりAIに特定をされ

未来の監獄に入ることになるかも..。

 

これは決して都市伝説的な話ではない。

 

匿名だろうが、ネット社会だろうが

同じ現実社会だという認識を持つこと。

 

これは控えめに言って

今すぐ自覚すべきことだと言っておきます。

 

3e5cdb07-300x188 正義の味方は存在しない!子供の頃からの洗脳を今すぐ解け

 

正義という概念そのものが

争いを生み出す

 

当然の話ですが、

正義とは悪のおかげで成り立ちます。

 

多くの人は正義の味方になりたがります。

 

しかし、

過剰に正義感を振りかざす人ほど

争うことが大好き。

 

戦うことが大好きなんですよ。

おかしな話ですよね。

 

争いが争いを生む負のスパイラル。

 

両極性である

『正義』と『悪』でありながら

実は合わせ鏡だったという現実。

 

負のスパイラルの結果、

両者とも悪となっていく。

 

それだったら最初から

正義なんて存在しないほうがいい。

 

最終的に真の平和というのは

正義でも悪でもない真ん中にいること。

 

つまりは正義とか悪という

概念すら最初からいらないということ。

 

しかし、僕たちは

小さな頃から正義と悪という

二元論を植えつけられている。

 

そのまま大人になった結果

右と左、我々対彼ら、内と外、

という原始的な派閥意識を持ち

争いたがるわけです。

 

そもそもどんな物語の中でも

悪人、嫌な奴、ライバル関係、

そんなキャラクターは登場します。

 

それはあなたという人生の

物語でも同じことです。

 

以前にブログでもお伝えしましたが

 

あなたが悪とする相手(嫌いな相手)の正体とは、あなたが過去に封印した自分自身の一部である

 

という可能性が非常に大きいこと。

 

そういうもう一つの視点で見てみると

相手の見え方も全く違ってきます。

 

3e5cdb07-300x188 正義の味方は存在しない!子供の頃からの洗脳を今すぐ解け

『嫌いな人』の本当の正体!嫌いを無くす唯一の方法をお話する

 

そして何よりも、

どうしても許せない嫌いな相手ならば

その人が最も愛おしく見える距離まで

離れることこそベストな選択です。

 

富士山だって一番綺麗に

見える距離で見たいでしょ?

 

自分が正しい、自分が正義だと

争うことに無駄なエネルギーを

費やす人生に建設性は全くない。

 

互いの人生があって互いの段階がある。

 

正義の味方(ヒーロー)という

洗脳の愚かさが理解できましたでしょうか。

 

3e5cdb07-300x188 正義の味方は存在しない!子供の頃からの洗脳を今すぐ解け

 

悪を打ち負かす唯一の方法

 

いくら正義に溺れない生き方をしても

生きていれば許せない相手も出てくるだろう。

 

物語に例えたように、

全てのキャラクターが正義の味方なら

当然物語が成り立つはずがない。

 

ヒーロー、悪役、ヒロイン、仲間たち

 

それぞれの役割があってこと

ストーリーが成り立つということ。

 

なので、それは人生においても同じ。

 

世の中に悪役があるからこそ

何らかの学びがあるということ。

 

『結局悪役がいるのなら戦うべきでは?』

 

と言う人もいるでしょうね。

 

実はこの悪役を打ち負かす方法は

とっても簡単なことなんです。

 

それは、

相手にしないこと。

 

敢えて正義と悪と言う表現で言うのなら

 

この世界は正義を振りかざす

悪にひしめいている世界です。

 

その悪に打ち勝つ唯一の方法は

戦うのではなく無視をすること。

 

この悪魔たちは端的に言うと

かまってちゃんなんですよ。

 

1反論すれば10返してくるかのように。

 

戦いたくてしょうがないわけ。

 

で、その悪魔たちにとって

最もつまらないことは相手にされないこと。

 

簡単でしょ?

 

相手にしない、

自分のすべきことに専念する

これだけで良いわけです。

 

●正義と悪という二元論の洗脳を解く

●正義も悪も鏡であり表裏一体だった

●悪とみなす相手は封印した自分の一部だった

●正義感を捨てれば争いもなくなる

●悪に打ち勝つ唯一の方法は相手にしないこと

 

正義と悪という深い洗脳がある限り

世の中から争いはなくならないでしょうね。

 

今回のことを覚えておくことで

人生の無駄使いはなくなるはずです。

 

引き続き自分のミッションに専念し

より充実した人生を送っていきましょう。

 

攻撃をすればそれ相応のものが返ってきます。

自分が苦しむのは自分のしたことの結果ですからね。

 



【無料】0からの資産作りコミュニティ運営中!

実際に誰の手元にも届かない架空の1億円よりも、現実的な目の前の5万円〜10万円を稼ぐ!

というコンセプトのもとで仲間と一緒に0からの資産作りのコミュニティを運営しています。

無料ですぐに参加をして日々情報が受け取れますのでぜひ今すぐ仲間入りして下さい。

LINEのオープンチャットでの運営ですが、苦手な方にはLINE@もご用意しています。

お気軽にご相談下さい。

【無料】0からの資産作りコミュニティ参加はこちら

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。